自治体病院議員連盟総会への出席

自治体病院議員連盟について

 昭和53年に、自民党に所属する国会議員の有志により結成され、個々の自治体病院や開設者のみでは解決の難しい医療従事者の確保や診療報酬改定の評価等、自治体病院の諸問題の改善を図ることを目的としており、現在の会長は、衆議院議員の細田 博之先生で会員数は155名(令和3年5月18日現在)で構成されている。


令和3年5月18日議員盟総会への出席

令和4年5月24日議員盟総会への出席