会費

 

令和3年度全国自治体病院開設者協議会の会費は、昨年度は今般の新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、令和2年度1年間限りの減免措置として、5%引下げた額としていたが、従来と同様(令和元年度)の額とする。請求は都道府県単位で次の区分により算出した額の合計額とする。

   令和3年度会費
 (令和元年以前と同額)
(参考 令和2年度)
(※1年限り)
都道府県 112,000円 (160,400円)  
政令都市 72,000円 (68,400円)  
58,000円 (55,100円)  
町村 26,000円 (24,700円)  
一部事務組合 58,000円 (55,100円)  
診療所のみの市町村 7,000円 (6,650円)  

加  算
            同一開設者で2以上の病院を開設している場合、年間分として18,000円に1病院を超える病院数を
          乗じて得た額を加算する。(令和2年度17,100円)
           
会費の納期は、9月30日までとする。