全国自治体病院協議会
ホーム個人情報の取扱いお問い合わせサイトマップ
概要 活動 会員施設情報データベース 全国自治体病院開設者協議会 リンク
 
後期臨床研修病院
 


青梅市立総合病院


院長より
青梅市立総合病院 院長 原 義人 氏
「できるよい医者」を育てる後期研修
当院の後期研修は内科系と外科系に分かれ,若干名ずつの募集です。確実な知識や技術を修得し「できる医者」をつくります。3年間で専門医に必要なレベルに引き上げます。さらに,患者の気持ちが分かり,しっかりしたコミュニケーションがとれる「よい医者」を育てます。なお,当地は,風光明媚な奥多摩渓谷の入り口にあり,環境は抜群です。また,当院は,救命救急センターを有し西多摩医療圏の中核病院として高度な医療を行っています。各科には優秀な専門医がおり,合計53名の卒後7年目以上の指導医が親身に指導致します。

研修プログラム概要

    1年目 2年目 3年目 4年目 5年目
内科系 内科各科 初期研修 初期研修 選択ローテート(3ヶ月毎に8科) 専門分野の研修
小児科 専門分野の研修
精神科 専門分野の研修
外科系 一般外科 専門分野の研修
整形外科 専門分野の研修
産婦人科 専門分野の研修
泌尿器科 専門分野の研修
耳鼻咽喉科 専門分野の研修
皮膚科 専門分野の研修
その他 麻酔科* 専門分野の研修
救急医学科* 専門分野の研修
放射線科 専門分野の研修
病理科 専門分野の研修
詳細はホームページ(http://www.mghp.ome.tokyo.jp)をご覧下さい。
あるいは当院(電話 0428-22-3191)庶務係 橋本までお問合わせ下さい。

採用 他施設での研修 身分 宿舎 保険等
全国公募 可能 非常勤 完備(家具・電化製品も) 社会保険・労働保険
研修修了後の採用 研修修了後の他施設への紹介
あり あり

*この2科の希望者は後期研修プログラムとは別枠で採用する。
「専門分野の研修」とあるところは,本人の希望と相手科の都合により自由にローテーションできるものとする。期間は最低3ヶ月は守る。
内科の8科の回り方は本人が自由に選択できるものとする。
原則3年の後期研修であるが,途中で辞めて大学へ行く事は可能である。

病院概要(2005年9月現在)

施設名 開設区分
青梅市立総合病院 市町村

一般 療養 精神 結核 感染症 合計
550 50 604

郵便番号 住所 URL TEL FAX
198-0042 東京都青梅市東青梅4-16-5 http://www.mghp.ome.tokyo.jp 0428-22-3191 0428-24-5126
交通 電車:JR青梅線河辺駅南口より徒歩5分
車:旧奥多摩街道,新奥多摩街道,新青梅街道を経て,奥多摩街道「市立総合病院前」を左折,正面

診療科目
内科,循環器科,消化器科,呼吸器科,内分泌代謝科,腎臓内科,血液内科,神経内科,リウマチ膠原病科,外科(一般外科,消化器外科,血管外科,乳腺外科),胸部外科(呼吸器外科,心臓外科),小児科,精神科,産婦人科,整形外科,脳神経外科,泌尿器科,耳鼻咽喉科,眼科,麻酔科,救急医学科,皮膚科,放射線科,口腔外科,リハビリテーション科

1日平均入院患者数 1日平均外来患者数 医師数 指導医数
523 1,397 114 53

学会の指定
臨床研修指定病院 日本内科学会認定内科専門医教育病院
日本外科学会認定医修練施設 日本脳神経外科学会認定医訓練施設
日本整形外科学会認定医研修施設 日本麻酔学会麻酔指導病院
日本病理学会登録施設 日本産婦人科学会認定医卒後研修指導施設
日本リハビリテーション医学会研修施設 日本眼科学会専門医研修施設
日本小児科学会認定医研修施設 日本血液学会認定医研修施設
日本腎臓学会研修施設 日本耳鼻咽喉科学会専門医研修施設
日本放射線科専門医修練協力機関 日本循環器学会専門医研修施設
日本胸部外科学会指定施設 日本呼吸器学会認定施設
日本皮膚科学会認定専門医研修施設 日本呼吸器外科学会専門医関連施設
日本外科学会専門医修練施設 日本救急医学会認定医指定施設
日本消化器外科学会専門医修練施設 日本甲状腺学会認定専門医施設
日本内分泌学会認定教育施設  
 
Copyright(C)2001 公益社団法人 全国自治体病院協議会 All Rights Reserved.